日々、オイカワ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ひた走る夏の休日 



夏休み真っ盛り。今日は家族が帰省する日。
ボクは仕事があるので在京。朝から東京駅に行って見送りしてきた。

R0018237.jpg


8月2日

家に着いた。まだ10時まえ。誰もいないので何することなくぼんやりしてしまう。
なにもしないものありだが、せっかくのひとりなんかしよう。
昨夏、ベスパで奥多摩湖を通って山梨の小菅村まで行った。


R0014383.jpg
R0014381_20150510004723ec0.jpg
(2013年8月18日・奥多摩湖にて)


思い出したら段々と走る気になってきたので、昼過ぎから行くことに決めた。
といって昨年はひたすら4時間ぶっ通しで走っていたら、
次の日、腰がズンと痛くなった。ただ走るのもタフだな。そうだ、どっかでフライでもするか。
そう思ったら、当然のようにカバンにロッドを忍ばせて出発していた。


R0018239.jpg


昨日、Green Cherokee さんに混雑を避けるため幹線道路よりその旧街道を走行することを薦められた。
道は決まった。適度にワインディングした道。沿道には旧めかしいお店が建ち並んだり、
神社で夏祭りの準備をする人たちを見かけたり。ちょっと昭和の名残すら感じるこの道を走ると、
これがベスパには意外と合うんだな。


R0018241.jpg


今度は緑に囲まれた田舎道へと移っていった。行き先は固まった。昨日見たあの田園に行こう。
あの場所にベスパを停めて写真に収めたくなったのだ。
ジリジリと照りつけるなか気持ちだけは心地よくなり、さらにアクセル拭かし突き進むと
意外にもあっと言う間に到着してしまった。


R0018247.jpg


昨日も煌めいていたが今日も緑が眩しかった。しばしカメラで撮影に嵩じる。


R0018253.jpg


さすがに立っているだけだと暑くてかなわなくなり、今度は涼を求めて小川に降り立つことに。
昨日と同じヒラ打つ魚たち。ドライを流したらすぐ釣れるんじゃないの?と思いながら、
キャストするも意外に反応なし。10分くらいしてアタリ。


R0018256.jpg


9cmのかわいいオイカワでした。


R0018257.jpg


その後もポツポツ上がるが6cmにみたないカワムツばかり。
さすがに〝あのTNK〟後なので、ちょっと…なぁと思いながら、平瀬を釣りがります。


R0018264.jpg


ここで少しサイズアップしました。手前がカワムツ。奥の流れ込みのところはオイカワ。
やはり流れが好きなんですね、オイカワは。


R0018266.jpg
R0018268.jpg
R0018269.jpg


このあと、13cmくらいのやや韋駄天ぽい子が挨拶。やはり平瀬を大きく横に走りますね。とても楽しい。
釣り上げたあとケースを出すのにオイカワをブラブラさせていたら、逃げられてしまった。。。残念。


R0018274_20150510004722a3b.jpg


さすがに昨日の今日なのですぐ疲れてしまった。もう上がってしまいました。
記念にロッドとGLを撮影。


R0018272.jpg


遠くで雷鳴が少し聴こえたりしたが、天気も崩れる事なく無事帰路につきました。
ちょっと走って、ちょっと釣る。こういうのも悪くないですね。

スポンサーサイト

コメント

Gran Lussoさん、こんばんは。
良い記事ですね~!! 読んでいてとても朗らかな気持ちになれました。
あの旧街道、気に入って下さったようですね。歴史ある街道ですからね。GLさんがツーリングに行くって知ってたら、美味しいたいやき屋さんをご紹介できたのですが・・・また追ってお教えしますね。
さてさて、このZacco溢れる川で釣行した友人は、GLさんが3人目です(2人目はmihiroさんでした)。私はこの川で釣人にすら遭遇したことがなく、きっと、ここでZacco FFを愉しんだのも、GLさんがこの世の中で3人目かもしれませんね (^^ゞ ちなみに、私はFly Fishingを始めるずっと前から、この川で餌釣り&あんま釣りを愉しんでいました。
GLさんとはハス→渓流釣行で、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。けど、やっぱりシメはオイカワですよね!! ということで、GLさんHome Riverでの釣行記も楽しみにしていますね♪

Green Cherokee #- | URL | 2014/08/07 22:59 * edit *

こんにちは^^
ベスパと昭和の街道、ベスパと田んぼ、ベスパと釣り…いや、意外にも合いますね。うんうん、いい感じ^^。
高校生の頃、パッソルに乗ってあちこち走り回った思い出がこみ上げてきました。そういえば、今思えばダサいのですが、昔パッソルにFRPボディを載せてベスパ風にデザインした『ベースッパ』っていうのがあったなぁ…。

通りすがりのfarwater #- | URL | 2014/08/11 11:17 * edit *

Green Cherokee さん、こんにちは!
N川教えていただきありがとうございました! 釣果としてはいまひとつでしたがツーリングとしては一服の清涼剤のような気分になれました。夏は日差しは辛いですが、気楽に風とともに駆け抜けられるのがよいです。今度、是非たいやき屋さん教えてくださいね。
いつもありがとうございます!

Gran Lusso #- | URL | 2014/08/11 17:34 * edit *

farwater さん、こんにちは!
そうなんです。特に昭和30年代のスクーターなんで日本の原風景的なシーンにも意外とよく合うんです。(しかし現代の日本の交通状況にはあまり合いませんが…)ベスパをモチーフにした国産スクーターってたくさん有りましたよね。いまでもありますが、あのけたたましい2ストの音は同じじゃないですよね。街でその音に反応してつい振り返ってしまいます。

Gran Lusso #- | URL | 2014/08/11 17:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/16-a10adc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。