日々、オイカワ

Home River Meeting' 



いつもの風景に出会いというマジックで
ふだんと違った心浮きたつホームリバーに。

R0018287.jpg


8月3日


一昨日は渓流、 翌日も田園の小川でZacco Fly。そしてGLの連休最終日もやはりオイカワを求め、
しかも今回はなんとGreen Cherokee さんをお招きしてホームリバーでFly セッション!


R0018284.jpg


6月中ごろにGreen Cherokee さんの愛しの里川におじゃまして以来、
いつかはそのお返しにGLのいつもの川に、と思っていた。

日中の暑い陽射しも雲間に隠れ、やんわりした陽射しに変わってゆき、
さらに涼やかな風が心地よく駆け抜けてゆく。

ロッドを継ぎフライを結んだGreen Cherokee さんの後姿。
すでにこの風景と馴染んでいるのを実感。しばし独り感動するGL。



R0018290.jpg


GLの大した案内もないにも関わらず(ごめんなさい)入渓すると流れのなかに魚の筋をみつけ、
ウェットで攻めるGreen Cherokee さん。さすがですね。


R0018293.jpg


ほどなくしてカワムツを釣り上げ、愛らしいネットにイン。


P1220844.jpg
(photo : Green Cherokeeさん)

あまりじろじろと見るのも悪いと思い(笑)、GLも開始することに。水温は24度。
夕マズメの時間も手伝い魚の活性は高そうですね。


R0018317.jpg


勇ましくドライに反応してくれます。


R0018300.jpg


こんなにかわいい顔して平瀬をすばやく走って、頼もしい引きしてくれます。


R0018303.jpg


今日はこの大きな平瀬から奥にGreen Chrokee さんが立っている
置き石が並びそこから流れが集まって波が立っているポイントが良かった。
14cmクラスが上がってゆきます。楽しい。

ここで浮かなくなったドライをそのまま流れにドブ浸けでなんちゃってウェットに。
Blue Heronのロッドでやったウェットの感触が忘れられない。
自分の鋼ロッドでは感触がいまいちだろうと躊躇してたがちょっと試してみた。


R0018321.jpg


手前が 〝イン○ァンテ 鋼スペシャル〟のウェットによる初オイカワ君。かわいいすぎだなぁ。
奥はドライで釣ったオイカワ。背に夕日があたって鱗が銀色に。


R0018307.jpg


いつものようにケースにインしてオイカワ撮影していたら、
Green Cherokee さんが反応。


R00183110.jpg


GLの鑑賞ケースにインして


R0018313.jpg


にっこり撮影。普段とはちがうオイカワの愉しみかたを存分に楽しんでいるご様子。


R00183380.jpg


その後も大物がでるとケースイン!していただき、
これはもうケースの魅力にハマったご様子。またひとつ愉しみかたが増えましたね!!


R0018322.jpg


Green Cherokee さんがこの川では大物クラス14cmのオイカワを釣り上げたところで納竿。
記念にロッドを並べて撮影することに。


R0018340.jpg


こういうの、いいなぁ。

でもよくみるとGLのロッド太いなぁ。リールがデカすぎだなぁ(汗)


R0018325.jpg


ふだん独りで釣っていますが、いいなぁ、こういうセッションも。

ウエット、ドライと試され好釣果に恵まれ満足されたGreen Cherokee さん。
いつも以上に居心地の良さを感じ夏の夕べにどっぷりと身を浸すことができ心から嬉しくなったGL。
また近いうちにセッションできるのを確信しつつ、今回のミーティングをシメることに。

Green Cherokee さん、また行きましょう! ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

ふだんと違った心浮きたつホームリバーに・・・なんて素敵な表現!!

Gran Lussoさん、こんばんは。
あ~・・・、何とも煌びやかで魅力ある文章の釣行記、そして、通い慣れたGLさんのHome Riverにて心浮き立つDuo Sessionの機会を頂き、本当にありがとうございました!! 何度も読み返しつつ、改めて、当日の至福の時を噛みしめてしまいました。(^^ゞ
観察用水槽にはすっかりハマりました。これは必須アイテムですね。自分の水槽を持ったが最後、うっとり見惚れて思わず肝心な釣りを忘れてしまいそうです・・・ (^^ゞ
ところで、なんちゃってウェットなんて試みていたのですね!! 次回お会いする時は、拙・ゴミウェットフライを無理矢理押し付けますので、覚悟しておいてくださいね。 (^^ゞ
このポイントは四季を通じて通ってみたいと思いました。またご同行よろしくお願いします!!

Green Cherokee #- | URL | 2014/08/12 23:19 * edit *

おはようございます^^

なんかいい雰囲気ですね^^。川も二人も…。
僕のぐりちぇろさんとらないで~(笑)。

リールは、zacco用には直径6~7センチぐらいがいいですよ。
ラインも巻ききれないから、DTを半分に…。経済的ですし。
でも、小さいの手にすると集めたくなりますよ^^。

farwater #- | URL | 2014/08/13 08:34 * edit *

Green Cherokee さん、こんばんは!
お褒め戴きありがとうございます。でも持ち上げられても何も出ませんよ(笑)
River Sessionはできますが…ということでまた行きましょう!楽しかった!

↑上の女神さんが嫉妬してはいけない(笑)ので、DuoじゃなくTrioもありかもですね。次回はケース携行で! 愛しいオイカワを水槽から愛でましょう!

Gran Lusso #- | URL | 2014/08/13 17:58 * edit *

farwater さん、こんばんは!
ぐりちぇろコネクションに割り込みゴメンなさい(笑)今度はTrio Sessionしましょう!

小さいリールあったんですが失ってしまい、大きいのがあったのでとりあえず使ってます。ただ手元が重い(汗)買いたいんですがこれまた軍資金が…トホホ
DTを半分!って、考えもしなかった! なるほど〜。ナイスアイデアですね!

Gran Lusso #- | URL | 2014/08/13 18:11 * edit *

こんにちは。

Green Cherokeeさんのところでも書きましたが、いい川ですね。
川原も広くて広々、伸び伸び。

最後の写真、黄昏の陽を背景にした哀愁のフライマン。
ぐっときます。

windknot #- | URL | 2014/08/17 11:22 * edit *

windknot さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。いつもここで伸び伸びとやっております。
先日のハスの川みたいにインパクトはないですが
ポイントも多数あるので、そこそこ釣れます。

Green Cherokee さんは
長身なお方なんで写真映えします。思わずパチリでした。

Gran Lusso #- | URL | 2014/08/17 17:47 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/17-2f513669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)