日々、オイカワ

みんなのOMA 



久しぶりにお会いするTNKのみなさんと、昼は小畔川でTって夜はかすみ食堂でNんでKう。
まさに極上の大人の遊び!!

R0018951.jpg


10月4日 OMA(オトナノミズアソビ)


前日よりGreen Cherokee さんにナシオさん運転の愛車でmihiro さん、ダブルさんといっしょに行きませんか?と嬉しい申し出があったが、実家に用があったため電車で13時のOMA釣りの部を1時間遅れてゆきますとjetpapa さんとおふたりに返信。それぞれ「お気をつけてください」などお心遣いのご返信をいただいた。


R0019019.jpg


実家のヤボ用を済ませ今回は国分寺から西武国分寺線の本川越行きに乗って小畔川へ向うことに。前回も利用したので迷うこと無く東武線を経由して目的の「霞ヶ関」駅に着くことができた。

GL初の小畔川の帰り道、jetpapa さんにかすみ食堂への行きがてら駅までの住宅地を抜ける道を「こうやっていくとほとんど真っすぐで出れるんだよー」と教えていただいた。よしそれで行こうと、思い出の引き出しを全部開けて、金堀橋を目指したのにもかかわらず鈴木酒店までは上手くいけたのに、あれ?線路が見えてきた。どうも間違えたらしい。

仕方ないので金堀橋は諦め、“とりあえず小畔川に出ちゃえ! それで川沿いを下るか登るかしたら誰かに会うだろう”と思い、小畔川の手前にあった公園に立ち止まりベンチに荷を置いた。公園の剪定をしている作業員のひとたちに「何が釣れるの?」 「おお、フライだよ。」とか和んだ雰囲気で会話しながらの中で長靴を履いたりロッドにラインを通したり用意を始めた。

ひと通り準備ができたところで作業員の人たちと別れ、土手沿いから川へ向う階段を下ると3週間ぶりの小畔川が見えてきた。その場所が東上線鉄橋の上流のプールであるということがわかると同時に、目の前で釣っているフライフィッシャーがカチーフさんと分かった。


PA040908 のコピー
(photo: windknot さん)


「カチーフさん、こんにちは、来ました!」と挨拶を交わすと、今度はそばにいらっしゃったwindknot さんが「はい、これで釣って釣って!」とバンブーロッドを渡された。おっと、いきなりバンブーロッドを手にして大丈夫かなぁと思いつつ、前もってお話は聞いていた工房渡辺さんの試作ロッド、とてもとてもスローアクションで…やっぱり初心者のGLには投げにくかった。。。狙ったポイントに届かない。。。


R0018923.jpg


持ってみた感触は竿を揺らすとしなやかなんだけど、意外に重みを感じる。というより竿自体の重みを感じてしまうほど、たおやかってことなんだろうか。うまく投げれないのでちょっと忸怩たる思いでGLが悶々とし始めたところに、カチーフさんがこっちのほうがワリと素直なアクションだからと新しいロッドを渡してくれた。


R0018924.jpg


おっ、今度はたしかに素直っていわれるだけあって、わりと狙ったとこにGLでも投げられるぞ。実はこのロッドは“デュアル・フレックス・ロッド”といって中空の扁平六角構造なのである。ロッドを握って縦に上下に振る面が広く、横の面は広くない。キャストする方向にはしなやかに撓るが、アワセなどに横の面の方向を使うとシャキッとした感度が得られるようである。バンブーの奥深い風合いにも魅了されつつあるGLなのであります。そして、ああ、こんなロッド欲しいなぁと思ったけどカチーフさんに20万って言われて…あっ、はい、そんな、か・え・ま・せ・ん。


PA040915 のコピー
(photo: windknot さん)


またGLのキャスティングにもご指導いただいた。自分では正しく振っているつもりでもwindknotさんから「手首が曲がってるよ!」とか、カチーフさんから「後ろを跳ね上げるようにして」とか「着水のまえにターンするように」とか、いろいろ。TNKのいいところはこうした諸先輩の方々から貴重なご意見を聞けるところだし、しかもみなさんの美しいキャスティングやプレゼンテーションの仕方などを拝見できるところ。もちろんこれは初心者のボクにとっての良いとこなんですけどね。


そのwindknotさんと同行されたnumassan(お名前に〝さん〟が含まれているらしいのであえて敬称は省きますね)とカチーフさんの昔からの親交があるかっしーさんと今回試作ロッドを6本もお持ちいただいた工房渡辺さんとご挨拶。初参加ということだけどもう違和感なく溶け込んでいらっしゃいますね。ボクもはじめての時がそうでしたがこの集まりは居心地がいいんですよね、ホント。


R0018930.jpg


そして下流から手を振って「よく来たね」と今回の幹事をしていただいているjetpapa さんがやってきた。普段よりこの小畔川の管理をされているjetpapaさんには頭の下がる思いである。続いてK川の主要メンバー、Green Cherokee さん、mihiro さん、ナシオさん、そしてお噂は予々のGL初対面のダブルさんに会うことが出来た。ダブルさんはなかなかのシャープなツッコミが小気味よいお方でぐりちぇろさんの発言をバッサバッサと斬っていく。まぁ、そのうちGLも斬られるんだろうな(笑)と思いつつ、この場に今回参加できなかった女神・farwater さんが居ればダブルツッコミの軽妙なトークが展開されたのにと、ちょっと心のなかでfarwater さんがいないのを残念がった。


R0018938.jpg


そしてみんなは工房渡辺さんのバンブーロッドに釘付け。
ダブルさんはご自作のロッドを工房渡辺さんに見てもらっている。
みなさんのように竿談義ができるほど早く上達したいなぁ。


R0018934.jpg


GLが最初に振ってたバンブーロッドをjetpapa さんがたおやかなままキレイにキャスティングします。
さすがだなぁと溜息。


R0018931.jpg


なかなか釣れないなかカチーフさんが良型のオイカワをヒット。GLには全く反応なしです。トホホ。
そして「ここは食いが悪いでしょ、下流へ行きましょう」とjetpapa さんに促され、鉄橋をあとにします。

行き先は金堀橋下流。土手に上がった川沿いの道をjetpapa さんの案内でカチーフさん、
かっしーさん、工房渡辺さん、そしてGLと下流に向います。


R0018939.jpg


Green Cherokee さんは残ってバスバスターに徹するそうです。
(その後、mihiro さんの妙技が展開されるとはそのときは露にも思わなかった)

金堀橋にむかう途中の水門のプールあたりでライズが見られるということで実釣することに。
バイトがなかったので「先に金堀橋にいってますね」と水門をあとにしたjetpapa さん。

その後、ポツポツと空気の小さき粒のような雨音が聴こえてきた。その瞬間、水面をはじく雫が踊りだした。
そう、ライズが一面に現れ始めた。ここでGLの獣スイッチが一気に作動(笑)


R0018940.jpg
R0018943.jpg
R0018947.jpg
R0018954.jpg
R0018950.jpg


オイカワフライフィッシングって愉しい。時間を忘れしばらくの間、自我を忘れるくらい没頭してしまった。
慌てて下流にむかいjetpapa さん、カチーフさんたちと合流したところで
第一部終了の午後4時になってしまった。


R0018955.jpg

このとき小畔に遅刻していったことを悔やんだ。ああ、もっと早く来て始めてればよかった。。。


第2部のNK(実はGLはNKでは初参加!)は、かすみ食堂に移動し、ここからはしげさんも参加され
旨い酒に旨い料理に楽しいみんなの会話。フライ談義からたわいのない話しまで。
実に有意義な時間を過ごすことができた。(2次会のファミレスではプラントFさんも参加されました)


20141004_25 のコピー
20141004_28 のコピー
(photo: Green Cherokee さん)


みなさん、OMAおつかれさまでした。
毎回(ってまだ2回だけの参加だけど)参加数日前は待ち遠しくて仕方ありません。
次回は11月?どこでやりましょうか?楽しみはつきませんね。
(今回のブログ写真にwindknotさんとGreen Cherokee さんの使わさせていただきました。ありがとうございます)


*******

最後に、ナシオさんから紙袋を渡されてしまった。
なにかなと思い袋を覗くとナシオさんが手作りのランディングネットのフレームを
渓流用とオイカワ用を2本制作してなんとGLにくださるそうである。
こんなサプライズが待っているとは思ってもいなかった。
すごく美しい木目と塗装の仕上がりが痺れるくらいキレイだ。

あえて写真は撮らず仕上げまでの楽しみとした。ネットを張ってから改めてみなさんにご紹介したい。
ナシオさん、ありがとう。ひきつづき宜しくお願いします。
出来上がったらいっしょにGLホームリバーでの入魂式にご参加してくださいね。

R0018944.jpg




スポンサーサイト

コメント

 オイカワと言っても奥が深いですね。
 水曜日には、ウェットで、基本どおりに流さないと全く反応しない状況が続き、未熟さを痛感しました。
 昼と夜が全く逆の活性でこれも不思議でした。
 判らないことがたくさんあるので、これからも楽しめます。

jetpapa #- | URL | 2014/10/10 05:53 * edit *

GLさん、当日はどうもありがとうございました。
なかなか釣れずに苦労しましたが、やっぱり長靴持参しなかったのが敗因でしたね。今度はしっかり長靴持参でリベンジに行かねばと考えているところです。
小畔川もかすみ食堂も初めてでしたが、どちらも居心地の良い場所でしたね。
また次回もよろしくお願いします。そうそう、ナシオさんネットの入魂式、ぜひ立ち会わせて下さい(笑)。

カチーフ #0tR8pBJg | URL | 2014/10/10 12:42 * edit *

jetpapa さん、こんにちは!
当日は幹事役ありがとうございました。おかげでとても楽しめました。
オイカワはほんとうに奥が深いですね。jetpapa さんが未熟っておっしゃっちゃうと下手っぴGLはいったい何者なんだろう…(汗) でもオイカワFFに出合えて本当に良かったと思います。小畔ではまだ良型のオイカワは上げてないので次はきっちりオイカワ君にリベンジしたいと思います。これからもよろしくお願いしますね!

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/10 13:49 * edit *

カチーフさん、こんにちは!
当日はアドバイスいただきありがとうございました! またその後のメールにてのアドバイスも感謝です。確かに長靴の差は大きいですね。アプローチが違いますもんね、って長靴履いても当日大したことなかったGLが言うことではないですが(笑)次は是非ともGLのホームH堰にごいっしょしましょう。いま抱えている仕事が落ち着いたら連絡します。よろしくお願いします!

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/10 13:57 * edit *

GLさん、こんにちは!

楽しいOMAでしたね!これが、OMA-TNKなんですね。
たくさんのメンバーが参加されて、ご挨拶もろくに出来ず何が何だかわからないうちにTの部が過ぎていき、失礼しました。
私はオイカワは初めてのことでなかなか乗らず、てごわいぞ、ひょっとして「ボ」かとあせりましたね。いい勉強をさせていただきました、奥が深いのを実感です。
次回もよろしくお願いいたします。
(貴ブログにリンク設定させていただきました。)

numassan #- | URL | 2014/10/10 18:37 * edit *

Gran Lussoさん、こんばんは。
先日は本当にありがとうございました。なるほど、今まではTKばかりでしたものね・・・。お初のNKの部も楽しかったですね~♪
さて、気持ち良い季節にもなり、GLさんのHome Riverの秋も感じてみたいです。お仕事が一段落したら、是非、ご一緒させてくださいね。

Green Cherokee #- | URL | 2014/10/10 19:18 * edit *

numassan、こんばんは!
コメント嬉しいです、ありがとうございます。当日はお疲れさまでした。初参加とのこと、何がなんだかわからないうちに…分かります。ボクもそうでした(笑) オイカワFFを始めたきっかけが「小畔川通信」で、記事読んで勉強して昨秋からフライを始めました。なので是非ともjetpapa さんにご挨拶したいなぁがきっかけでブログでコメント書いたりしてました。実際に最初にお会いしたのが隣の市にご住まいのGreen Cherokee さんで、「今度ごいっしょしませんか?」ってファーストコンタクト、失礼ないかとかちょっと緊張しましたよ。でもお会いするとGreen Cherokee さんをはじめ、jetpapaさんもTNKのみなさんもそんな構えることなく過ごすことができたので、じゃぁまた次回、次回と至ったわけです(笑)オイカワは小さいくせに奥が深くて愉しいです。ぜひ今度はごいっしょさせてくださいね!

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/10 19:39 * edit *

Green Cherokee さん、こんばんは!
時の過ぎ行くままに身を任せてたらもう10月。先月は行けなかったのでH堰行きたいですね!連絡します!!

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/10 21:34 * edit *

こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
「手首が返りすぎ」なんて余計なこといっちゃったかなーなんて。
でもフライ歴ウン十年の大ベテランから、始めたばかりの人までがこんなに集まって楽しめるなんてほんとに素敵なことだと思います。
上達するにはやっぱりベテランの人と一緒に釣るのが一番です。
私もまだまだ発展途上ですが、今度はゆっくりご一緒したいですね。

windknot #- | URL | 2014/10/10 22:29 * edit *

こんにちは!

カチーフさんトコから辿って来ましたー。
ご挨拶が遅くなってスミマセン(汗)。
平日は帰りが遅くて、なかなか追っ付きません(滝汗)。

先日は楽しい一日をありがとうございました。
これも何かのご縁と思って、今後ともよろしくお願いします。
オイカワはアクリルケースに入れるとキレイに撮れますよね。
私のはちょっと大きくて、魚が小さく写るのが難点です(笑)。

かっしー #63YgfPqI | URL | 2014/10/11 02:04 * edit *

windknot さん、こんばんは!
全然余計ではありませんよ!やっぱり上級者の方からご意見ご指摘は貴重です。
キャスティングは本当に難しい。 毎回狙ったとこに投げれて狙って釣れるようになりたいです。おっしゃるとおりでベテランの方と一緒に釣るのがいいですよね。そういった意味でもTNKはとてもいい集まりですね。今度はwindknot さんの釣り姿を見学させてくださいね ! !

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/11 22:25 * edit *

かっしーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます! ボクも仕事から帰ると日付が変わっているので、それからブログ書いているとアップが早朝4時とか5時とかになってしまう(汗)ので、書かないで寝ちゃったりしているといつまでも更新されない…(滝汗)

先日はこちらこそ有り難うございました。ボクは仕事でしたがなんか今日もY川で自然発生的にプチミーティングになってたとか。今度ごいっしょしましょう。今後とも宜しくお願いします。

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/11 22:37 * edit *

GranLussoさん こんばんは

当日はお疲れ様でした。
一緒に釣りしたかったですね。
しかし竿が破損してしまって、
バスハンター見ているのに夢中になってしまいました。f^_^;
H堰でもご一緒したかったのですが、残念です。
入魂式かTNKか待ち遠しいです。
ご一緒出来ることを楽しみしてます。

ナシオ #- | URL | 2014/10/12 01:15 * edit *

当日はありがとうございました。

GLさんのブログの文章は独特で好きです。
バックナンバーを全部読もうと思ってるのですがまだ実現できてません。
H堰も近いうちにお邪魔したいです。

ダブル #- | URL | 2014/10/12 08:57 * edit *

こんにちは
コメントが遅れてしまいましたm(_ _)m

当日はおつかれさまでした!
今回はほとんどお話をすることができなくて残念でした。

観察ケースに入れての「空飛ぶオイカワ」
尾びれがとてもきれいですね!

次は早くも1ヶ月後には開催でしょうか?とても楽しみです!
次回もよろしくお願いいたします。

mihiro #- | URL | 2014/10/12 16:15 * edit *

ナシオさん、こんばんは!
ロッドが破損しちゃったんですね。知りませんでした。
そういえばぐりちぇろさんからバスハンターに行くとお聞きしました。
その記事楽しみにしてます。早くロッド直るとよいですね、
入魂式か来月のTNKにまたごいっしょしましょう。

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/12 19:08 * edit *

ダブルさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。拙ブログの文章はただの文字の羅列。他の方のブログのように読んでためになることはほとんどないとこが残念なところです(笑)
H堰、是非行きましょう。今日ぐりちぇろさんがありえないほど15cmの良型を連発してました。

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/12 19:13 * edit *

mihiro さん、こんばんは!

当日はおつかれさまでした。もう一週間たったんですね。
ハスもフィッシュイーターだし、スモールは釣ってないけどフィッシュイーターだし。 はっ!(°Д°;そういうことだったんですね!「日々、ハス」→「日々、スモールバス」んでもって「日々、シーバス」(笑)
バスフライ巻けるようになったら教えて下さいね。ボクもそろそうフライ巻こうかなという段階にようやくなって来ました。

Gran Lusso #- | URL | 2014/10/12 19:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/22-e0da77dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)