日々、オイカワ

秋空に思いは叶う 




〝おはようございます。

 突然ですが今度の土曜日の午後、
 GLさんのホームリバーへ行ってみたいと
 思っているのですが、
 ご都合いかがでしょうか?

 カチーフ〟



隊長よりうれしいお誘いをいただいた。
しかし天気の巡り合わせが叶わなかった。
改めて、と誓った次の週。



〝こんばんは。

 今日、Y川でnumassanとお会いしまして、
 そろそろBlueheronのNewロッドが
 出来上がりそうとのことでした。

 New ロッドのシェイクダウンは
「できたらGLさん、GreenCherokee さんと一緒に
 GLさんのホームリバーへ行けたらいいね」とのこと。
 私もご一緒したいと思っているのですが、
 ご都合はいかがですか?

 カチーフ〟




前回、悔しい思いをしたのでなんとしても実現したいと切望した。
しかも今回はnumassanのNewロッド入魂の儀もある。

楽しみは果てない。


PB150301.jpg
(photo:numassan)


11月15日


目覚ましの前に起きてしまった。
天気も申し分ない。今回はアテンド役となるGL。みなさんには存分に楽しんでいただきたい。
オイカワたちには好活性で我々に臨んで欲しいとひとり秘かに祈りつつ、
当日、車を出して戴いたnumassan運転の助手席に乗り込んだ。
(numassanありがとうございますm(_ _)m)


R0019439.jpg


車内は楽しい会話。さらにnumassanの選曲が耳に心地いい。
そして、計ったようにちょうど11時に辿り着いた。
目の前に広がるいつもの川の支流の渓相が心に沁みた。


R0019401.jpg


何度も言うようだが、今日はnumassanのNewロッド入魂の儀である。

numassanはwindknot さんとY川でオイカワFFを重ね、
windknot さん所有ロッド〝windknot special〟を参考にしつつ、
Blueheron さんにNewロッドの制作を依頼した。


R0019404.jpg


その名も〝numa Zacco special
名前を聞くだけで昂奮するのはボクだけではないであろう。


DSC02441.jpg
(photo:kerchief さん)


「今日はnumassanが釣るまでボクら竿出しませんからね」って
3人から言われたnumassan。しかも3人は熱き視線を送るカメラ小僧状態。
さぞ、やりにくいだろうと思いきや、
それはフライフィッシングを30年極められたnumassanだった。

ファーストキャストからビシッと飛んだラインは、秋の空気を裂いてドライフライを着水させます。
竿捌きはまるで長年連れ添ったようで今日初めて手にしたとは思えない。
その格好良さと美しさに息を呑む。


R0019417.jpg
R0019421.jpg
R0019425.jpgR0019426.jpg


これが魂を吹込んだ瞬間!
数投後にとは正にお見事である。さすがnumassan !!


R0019431.jpg


鑑賞ケースにインして煌めく瀬の光を浴びながら、
空飛ぶオイカワを撮影するnumassan。


R0019428.jpg


Green Cherokee さんもウエットで釣果を上げてゆきます。


R0019434.jpg


卓越したポイント選びと的確なキャストで休むことなく
オイカワを上げてゆくカチーフ隊長。
この支流では30尾以上は釣られていたという。恐るべし。


P1240800.jpg
(photo:Green Cherokee さん)


そんなスゴ腕の仲間に圧倒されながらもボクも
ほそぼそと釣果を上げてゆきます。


R0019446_20141124022752487.jpg
R0019449.jpg


秋の陽射しを背に受けその陽気とともに
オイカワたちも元気に反応してくれました。


R0019451.jpg


その後は下流に向い、それぞれ思い思いに竿を振ります。


R0019453.jpg


なかでもこのカチーフさんが睨んだポイントが群を抜いていた。
正に一投一尾。


R0019461.jpg


カチーフさんのあと譲ってもらったポイントで3投連続3連チャン。
(3尾めはケースに入れる前に逃げられてしまった…)


R0019456.jpg


陽を浴びたポイントでドライをふんわりとキャスト。
着水するか否かのうちに「バコッ」と飛沫を上げながら
逃げるように食らい付く様は見ていて小気味良い。


R0019465.jpg


13時をすぎたあたりで第一部の支流を終了。
近場の店で腹ごしらえをしつつ第二部のGLのいつもの川に向います。


R0019469.jpg


車窓から眺めるGLのいつもの川。
このときはその後の展開は予想できなかった。


R0019471.jpg


釣り始めることには陽射しが傾き、川には太陽の恩恵は見られず。
そして涼しいを超えたやや冷たい秋風が水面を撫で始めます。


R0019472.jpg


そうなんです。支流とうってかわり激シブの第二部が開幕。
ニーブーツのカチーフさん、GreenCherokee さんは行動範囲が
限定され苦戦を強いられてます。


PB150292.jpg
(photo:numassan)

GLとnumassanはハイチェストウェーダーなので広範囲にポイントを
攻めることができたお陰で釣果を上げてゆくことができました。


PB150297.jpg
(photo:numassan)


陽も暮れ、まるで冬の形相に変わった景色のなか
最後まで苦戦をしいられていたカチーフさんにもようやく、
しかも14cmの良型を捉えたことろで終了。


P1240870.jpg
(photo:GreenCherokeeさん)

4人の竿を並べ笑顔のうちに記念撮影。


PB150306.jpg
(photo:numassan)


暖かい陽射しに包まれた支流と斜陽しつつある冬のようなGLいつもの川、
それぞれ違った顔を見せてくれましたが、みなさんご満足いただけたようで、
アテンド役のGLは正直ホッとしました。

いつもの川は激シブでしたが、これに懲りずまたいらしてくださいね!
なんか同じ少年期を過ごしたような、そんな懐かしい気持ちを抱いてしまう仲間との
想い出に残る晩秋の愉しい釣行でした。みなさん、有り難うございます。



スポンサーサイト

コメント

Gran Lussoさん、こんにちは。
本当に、『想い出に残る晩秋の愉しい釣行』、でしたね。numassan(さん)の何から何まで新しいものへの入魂の儀、爆釣のカチーフ隊長、ばっちりガイドのGLさん、密かにマッタリ菌を繁殖させようとしていた私・・・ (^^ゞ 
当日は全てのイベントが、常にベストバランスで流れていく感じでした。H堰は渋かったですが、これが次回のための余韻を残すようで尚更良いんです。そんな感情を、黄昏時のススキの穂が盛り上げ、numassan(さん)の車中の音楽でトドメを刺される・・・ (^^ゞ
だから、私にとっては全てがベストバランスの極上の一日でした。本当にありがとうございました!!

Green Cherokee #- | URL | 2014/11/24 10:28 * edit *

GreenCherokee さん、こんにちは!
おっしゃるとおりベストバランスな釣行でしたね。
誰ひとり欠けてても成立しなかった。なので前日からの神業的な帰京をこなしてくれた
GreenCherokee さんには本当に感謝です。

もちろん参加されたみなさん以外にも天候、活性具合、釣果を全て好条件で集結した当日は、
正にボクのなかでは今季ベスト3に入るくらい想い出深い釣行と相成りました。
ガイドした自分としては願わくばH堰下も好釣果で〆めたかったんですが、
余韻を残すようで…っておっしゃってくれて本当に助かります(^^ゞ
次はTNKですね。またごいっしょさせてくださいね!

Gran Lusso #- | URL | 2014/11/24 11:14 * edit *

GLさん、こんにちは。
当日は大変お世話になりました。素晴らしい1日をありがとうございました。
H川もT川も期待以上の好フィールドでした。またぜひご一緒させて下さい。またニーブーツで行きます(爆)。
今週末、またお会いしましょう。

カチーフ #0tR8pBJg | URL | 2014/11/24 11:18 * edit *

カチーフさん、こんにちは!
こちらこそありがとうございます。カチーフさんが高架橋から通るたびに何度もご覧になられたH川。その釣行のお手伝いができたのがうれしいです。帰りの車中、おっしゃてた通りお近くのICから来られたら、地道に下を通るより早そうですね。また是非いらしてくださいね!今週末もよろしくお願いします!

Gran Lusso #- | URL | 2014/11/24 11:32 * edit *

Gran Lussoさん、こんにちは。
ガイド役に徹して下さったGLさんのおかげで成立した最良の一日でした。大変お世話になりありがとうございました。
秋空に思いは叶う…。
なんと素敵で痺れるタイトル!
m(_ _)m
長年の渓流単独釣行とはまた違った、ゆったりとした気分で楽しむZacco FFの世界。導いてくださった皆さんに感謝いたします。
一つの釣行を4者4様で表現されたブログって面白いですね。また何度も読み返すことでしょう、「空飛ぶオイカワ」の記事がそうであったように。
次回のTNK、そして来年になるであろうH川・H堰の再訪が今から楽しみです。
ゆっくり、末長くお付き合いをお願いいたします。

numassan #- | URL | 2014/11/24 12:11 * edit *

numassan、こんにちは。
いえいえボクは特になにもしておらず(笑)みなさんが好条件を引き出してくれたお陰です。
走り去る車窓からH川を眺めていた隊長の思い。新しいロッドと手塩にかけて生み出したこちらも真新しいリールで新境地に臨むnumassanの思い。なんとしても帰京を果たしたいと北の大地を走破してやってきたGreenCherokeeさんの思い。そんなみなさんの思いを重ねたタイトルにしてみました。
次の土曜はTNKです。またごいっしょしましょう。



Gran Lusso #- | URL | 2014/11/24 12:31 * edit *

こんばんは。
すばらしいロケーションですよね。
H川のカチーフポイント、そそられます。
広いT川でオイカワの居所を探るのも楽しいでしょうね。
カチーフさんが次回もニーブーツでやるといってましたが、そういうハンディキャップを課してでもやりたくなる川なんでしょうね。

windknot #- | URL | 2014/11/24 23:16 * edit *

windknot さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
本当にヤマメが釣れそうなくらいの里川、H川。
とにかく空も川も瀬も広い一級河川のT川。どちらも魅力的です。
ぜひぜひ一度お越し下さい。きっと気に入っていただけると思います。

Gran Lusso #- | URL | 2014/11/25 01:55 * edit *

良い流れですね。

GLさん

こんにちは。
みなさんの楽しげな様子が伝わってきました。
いつも拝見しておりますが、とても魅力的な川です。
機会があれば是非お邪魔したいです。

ジョニー #mQop/nM. | URL | 2014/11/26 14:39 * edit *

ジョニーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。昨年までは独りで川に行ってました。
そのときはこんなこと想像もしてませんでした。みなさんとの釣行、楽しいです。
今度はジョニーさんともごいっしょしたいですね。
H川はヤマメも釣れそうな自然豊かでまわりはほとんど誰も竿出してないので
のんびりできます。来季は是非!

Gran Lusso #- | URL | 2014/11/26 17:53 * edit *

こんばんは。
素晴らしいロケーションですね。
こんな川で、ヤマベ(オイカワ)ですか!?渓魚が釣れそうですね。
行ってみたい川になりました。

kuma #9enIUaYc | URL | 2014/11/28 20:19 * edit *

kuma さん、おはようございます。
ここはいいですよ。鄙びた感じな里川で。
しかも釣りしている人がほとんどいない。
前記事でごいっしょした地元のNさんに訊くとヤマメはいるそうです。
でもあんまり脂鰭に興味ないんですよね。
ベスパで走ってオイカワを釣ってで、それで十分なのです。

Gran Lusso #- | URL | 2014/11/29 09:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/27-3c46a746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)