日々、オイカワ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

春はまだまだ遠かった 


R0020162.jpg


2月21日

ひさしぶりに迎えたいつもの川へのスクーターラン&フライフィッシング。
慌ただしい日々に押しつぶされた心を癒す貴重な時間だ。

ベスパに跨がり街並を駆けてゆくと、
意外にも目に映る風景、空、陽の光に春色を感じことができた。
「やっと春が始まろうとしているんだ」などとそんなことを思いつつ、
肌寒い空気のなかを進んで行った。

途中、前日にNさんに連絡をいただいていたので御宅を訪ねてみると、
なんとサプライス! 不肖GLのために
手作りの20cmサイズ用鑑賞ケースを用意してくれたのだった。


R0020133.jpg


左がいつもの「空飛ぶオイカワ」用ケース。右が今回いただいた20cm鑑賞ケース。
継目もピシッとして美しくしかも10ミリ単位の目盛が印され、
これは今夏のハスMeetingの特大オイカワにぴったり!「今シーズンは20cm入魂!」という課題もできた(笑)

感激のあまり「これから本当に川に行くの?」的だったNさんを無理矢理連れ出し、
急遽ふたりでの釣行と相成ったのだが……。


R0020137.jpg


川に降り立ってみると見事なくらい冬の情景。
水温6度の水のなかはまだまだ厳寒期そのもの。
その冷たさがウエダーを通して両足にグッと伝わってきます。


R0020138.jpg


生命反応はどこもまるでなし。稚魚さえその姿をみることができなかった。


R0020142.jpg


この場所を諦め、いつもの瀬に移動してみると、


R0020147.jpg


かなりの減水の上、


R0020149.jpg


川の石にはどこも別珍のようにびっしりと藻が生えてしまってます。


R00200158.jpg


遠景でみると川が赤茶色になっているのがわかります。
Nさんによると真冬はどうしてもこうなるそうで、魚達がもどってくるのは当分先のようです。

早々に諦め脱渓。それでもお互いのロッドを交換してキャストをしたり、
冬の空の下で楽しく会話を交わし、久しぶりに訪ねた川で有意義な時間を過ごすことができた。
Nさん、ありがとう。魚たちが戻ってきたらまたごいっしょさせてくださいね。



*******


社会のなかで人間が営んでいく上どうしても必要なことなのかもしれないが、
ちょっと悲しいお知らせ。

昨年、カチーフさん、Green Cheroee さん、numassan、そしてナシオさんと訪れたH川。
河川改修・護岸工事のためあの素晴らしいポイントが想い出と共に無くなってしまいました。


R0020167.jpg


オレンジの柵から手前を掘削して流れを変えていて、一見普通の瀬に見えますが似て非なるもの。
もう魚も水生昆虫の姿もありません。去年、ここで楽しく過ごさせてもらったのでちょっと残念な思い。
(※いちフライフィッシャーとしての私見を述べており、事業については言及しておりません)


R0020168.jpg


ここから下流は泥流となってもう釣り場にはなりません。なので釣行を予定されていた方はご注意を。

いつの日か魚達が元気に戻って来れることを切に願います。

スポンサーサイト

コメント

jetpapaさん曰く,

「藻の着いた場所はそのままにしないで,歩きまわるんです。石の位置をずらすんですよ。藻がとれ,石と石の間にすきまができて水が通るんです。ぼくはこれを川耕しと名づけています」

参考までに・・・・


リョウ #- | URL | 2015/02/22 17:51 * edit *

リョウさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
一応、jetpapa さん門下生の端くれとして「川耕し」は存じております。ただ今回は水の中はまだまだ冬真っ盛りだったので、そのままにして川を後にしました。藻に覆われた石裏を調べてみると元気なクロカワムシが春を待ち遠しくしていたのが確認できました。早く水温が上がって魚たちが戻ってくるのを楽しみにしております。


Gran Lusso #- | URL | 2015/02/22 18:12 * edit *

GranLussoさん こんばんは

工事が入ってしまいましたか・・・
川の姿が変わってしまうのは残念でなりませんが、
きっとオイカワは変わらず戻って来るのを願ってます。
また、暖かい時期にご一緒にポイント開拓し直しましょう。
その時を楽しみしてます。

ナシオ #- | URL | 2015/02/22 18:58 * edit *

ナシオさん、こんばんは! コメントありがとうございます。
H川で一番というくらいに魚影が濃かった場所だっただけに残念でなりませんが、
ここは自然の動物たちの負けない力をニンゲンどもに見せつけてやって欲しいですね!
おっしゃるとおり新しいポイント開拓し直しましょう! それはそれで楽しいですよね。
早く温かくならないかぁ。

Gran Lusso #- | URL | 2015/02/22 19:10 * edit *

Gran Lussoさん、こんばんは。
H川よお前もか!ですね。
やはりあの場所でしたか…
河川工事やダム建設によって清流が壊れていくのは全国で普通に進行しており、危機感を持つ心ある人の声は発せられても工事を止めることは難しいのが現状ですよね。残念ながらこの国は、今だに金を使って必要以上に国土を引っ掻き回しているようです。
我が幼少期に遊んだ川は40数年ぶりに故郷に帰ってみると三面コンクリートで固められて、唯の用水路になっておりました。もう記憶の中でしか存在しない川となりました。
H川はそうならないで欲しい。
H川の素晴らしい環境が少しでも生き残り、再生してくれることを祈るばかりです。
今年もあそこでの釣りを楽しみにしているのですからぁ!

numassan #- | URL | 2015/02/22 23:59 * edit *

 3月は何処でも工事ですね。
 この川の上を通りますが、その度に良い川だなと思っていましただけに残念。
 しかし、河川工事後の川がどうなるかによってオイカワの生息が増える場合もあります。
 ご存知のとおり瀬が大好きな魚ですから水量が多く砂利底の瀬が沢山出来ると集まってきますよ。
 先のコメント、」川耕しも底石を動かして隙間を作り水生昆虫の住処を増やすことから始めていますからね。
 コンクリートで固めなければ大丈夫と思うのですが、工法が気になります。
 もう直ぐです。
 水温が上がり水量が増えるとどこからともなく雑魚が湧いてきます。
 湧いてくるという言葉が凄いんです。
 待ち遠しいですね。

 観察ケース、素晴らしい!
 絶対20㎝オーバーを今年は入れてくださいね。
 僕の分まで釣ってください。

jetpapa #- | URL | 2015/02/23 07:10 * edit *

あぁ、残念です。

H川は行ったこと無いのでGLさん達の過去記事読んで暖かくなる頃に行こうかと楽しみにしてました。
工事の影響が気になりますが、しぶとく生きるZaccoパワーに期待してます。

うお #- | URL | 2015/02/23 08:15 * edit *

numassan、こんばんは!

故郷の川が三面コンクリートになってしまったとは本当に悲しいですね。
ボクはH川が地元ではないですが小学生のころ遊んだ思い出があるのでちょっと気持ちが入ってしまいます。
あの穏やかな感じが素朴でいいんですよね。今回の工事の様子見ていると多分、
三面にはならないとは思いますが、numaZacco SPの入魂ポイントの再開にはかなり時間が。。。
なので、元気なオイカワ探しに新ポイント開発ですね。ぜひ行きましょう!

Gran Lusso #- | URL | 2015/02/26 00:51 * edit *

jetpapa さん、こんばんは!

遅レスごめんなさい。おっしゃるとおりですね!
瀬が大好きなオイカワ、もしかして増えるかもしれない。
そうポジティブに考えることにしました(^^)
そして、増えてくれるために今後はいつでも川耕しするように心がけます。

Nさんの鑑賞ケースの出来映えは素晴らしいです。
それに見合う20cm、超難関ハードルですが頑張ります。

Gran Lusso #- | URL | 2015/02/26 00:56 * edit *

うお さん、こんばんは!

拙ブログを読んでいただきありがとうございます。
Ku川にくらべて始動時期が随分遅いですが、あたたかくなったら行きましょうね。
その前に一度お会いしないとですね。GLがどんなやつかはnumassanかぐりちぇろさんに訊いてください。変わり者の変なやつと言われると思いますが(笑)

Gran Lusso #- | URL | 2015/02/26 01:48 * edit *

Gran Lussoさん、おはようございます。
釣行記というよりは散策記事、川に対してこういうアプローチも素敵ですよね!! ユーミンの『春よ~、遠い春よ~♪』を口ずさみながら楽しく拝読させて頂きました。
今回の工事はとても残念です。numassan(さん)の素敵なphoto bookの中に封じこまれた当時の光景や思い出を、改めて振り返ってしまいました。
我が身近な川も工事で見違える姿になったことがあります(過去記事にもまとめてあります)が、その後、瀬ができプールができ砂利も運ばれてきて、それなりのポイントになってくれました。当時の素敵な光景とはかけ離れた姿ではありますが、雑魚達にとってはそれなりに快適なのかもしれません。
きっとこの川も大丈夫だと信じています。jetpapaさんがおっしゃるように、湧いてくるのを気長に待ちましょう!!
追伸)変わり者の変なヤツ・・・!? アハハ、確かに (^^ゞ けど、GLさんも良くご存知の通り、全く人のことを言えない私でした・・・

Green Cherokee #- | URL | 2015/02/28 09:16 * edit *

Green Cherokee さん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。今年初ZFFでした。今年開幕はやはりホームで迎えたいと思っていたのですが忙しくてズルズルと(^^;) 遅ればせながらも、遂に往く道2ストの匂いをまき散らし、川に降り立ったんですがどのオイカワも遊んでくれませんでした....orz
ということで散策記事と相成ってしまい、というかまだ開幕してない?! 今度は寒くても定評のある愛しき身近な里川へ出動しようかな?(^^) その身近な里川も工事の苦難を乗り越えて今があるのですね。H川も新たにより良いオイカワ達の住処ができるよう祈ることにしました。
GLも追伸)Green Cherokee さんも変わり者というより、みなさんひと癖ありますよね(笑)なのに居心地がいい人たちばかりなんです。ほんと有り難いことですm(_ _)m

Gran Lusso #- | URL | 2015/03/01 00:54 * edit *

冬なのに

バイクで走ってその上入水とは(笑)。
まぁバイクは、真夏の方がよっぽどツライですかね。(私見)

工事はねぇ、、、得られるものと失うものとがあって、
トータルでは得られるものの方が多いからやるんでしょうけど、
失うものの方を重視している人間からすればやるせないですよね。。。

そのうち帰って来るでしょう。
時間は掛かるかも知れないけど。
オイカワ達もしぶとく生きると思いますよ。

かっしー #63YgfPqI | URL | 2015/03/01 18:45 * edit *

かっしーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。普通の人ならバイクで走って温泉ということをなんでしょうが、バイクで走って入水(笑)ウエダー穿いててもじんじんと腿に冷たさが伝わってきましたよ(笑)
ボクもおっしゃるとおりオイカワ達はしぶといと信じております。戻ってきたらごいっしょしましょうね(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/03/01 19:11 * edit *

春真近

GLさん
こんにちは。
ベスパ格好よいですね。わたしもバイク乗りでしたので、たまに乗りたくなります^ ^
余裕が出来たらカブでも^_^
春は少しずつ近ずいているようですね。

ジョニー #5CiBdXD6 | URL | 2015/03/02 13:07 * edit *

ジョニーさん、こんばんは!
春真近ですねー。陽射しの煌めきが変わってきました。
GLは60年代に憧れを持っているのでベスパ乗りしてます。
ジョニーさんもバイク乗りでしたか!いつか並走して川に駆けて…なんてできたら(^^)
温かくなったらZaccoFlyご一緒させてくださいね!

Gran Lusso #- | URL | 2015/03/03 03:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/33-ce1c146b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。