日々、オイカワ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ヴィンテージたちの出会い 



銀色を身に纏うオイカワたちが
ついに流れゆく瀬を闊歩し始めた。

1/R0020793


4月26日

今日は青空いい天気。
ベスパに跨がり風に吹かれいつもの川へ。


2/R0020776


午後4時。
いつもの野辺にベスパを停めて、いつものように地ベタに道具を広げて準備を始めます。
今日は「まぁ、釣れても釣れなくてもどっちらでもいいや」くらいの、のんびりとした気持ちでやってきた。
なぜなら新しく届いたリールを試したくてやって来たからなのだ。


3/R0020816


これが新しいリール。

これまで使っていたリールではこのオイカワ用ロッドには少し重かった。
キャスティングすると常にグリップに重みが残る感じがしていたのだが、
なかなか先立つものがなくこの一年我慢。しかしようやく新しいリールの購入を決断したのでした。


「Hardy Bros The Flyweight Silent Check for Abercrombie & Fitch」


このリールが作られたのは60年代という。いわゆるヴィンテージリール。
63年製の我がベスパに同年代の仲間ができた。うれしく思ってくれてるだろうか。


4/R0020784


夕方の陽射しを受けながら川に降り立つと、先日同様に上流に向けての強い風が吹き抜けていた。


5/R0020813


写真中央奥に3つの石が点在しているのがお分かりになるだろうか。
いい季節にはここを流れる筋に必ずオイカワがついている。
今日はこの定番の瀬に上流に向けアップでキャストしてみることにしてみた。


6/R0020778


リールが軽くなり手元に違和感を感じなくなった分、キャストがしなやかになったような気がした。
追い風の勢いを受けてラインが遠く伸び、そして瀬頭に着水。
#20のドライがきらめく水面をふらふらと瀬筋をなぞっていった。

すかさずドライにバイト。12cmの元気なオイカワを手中に納めることができた。


7/R0020806


新しいリールの感触ににやけていたら今度は「グンッ」と重い手応え。


8/R0020805


きらめく魚姿がこちらに近づいてくると、


8/R0020780


14cmの体高のある良型が。ナシオさん印ランディングネットに飾らさせていただきました!
(ネットイン撮影って難しいですね。何度も撮りなおし、結局上手くいかず。尾が曲がってるし、トホホ)


9/R0020798
R0020799.jpg
10/R0020809


普段なら良型のあとは小型にサイズが落ちるはずだが、今日は違った。
14cmのオイカワで次々とロッドを撓らせます。これには驚きました。
本格的にこの川に、この瀬にオイカワ達が戻ってきたんですね。うれしい限りです。


11:R0020820


あとちょっとで14cmでツ抜けか?!と思っていたら、
GLのお得意のライントラブル(笑)。修復しているうちに時間は過ぎ、午後5時半の夕刻の無線サイレンが。。。

サイレンの音色に誘われてオイカワたちが家路に着いたのか急に無反応になってしまった。
これからが夕マズメといういい時間なのにね。その後、場所を変えてもウエットにしても全くダメ。諦めて退渓。


R0020824.jpg


半世紀の時を超えボクの60年代への憧憬と偏愛ぶりがもたらした稀有な出会い。
いつもの川の夕暮れに包まれ、これからのオイカワの季節に力強く闘ってくれそうだ。

このふたつのヴィンテージたちに感謝しつつ、
今日の良型のオイカワたちにも感謝しつついつもの川を後にした。


スポンサーサイト

コメント

新しいリールは、フライウェイトのビンテージ物でしたか!
しかも、状態も良いですね。
リールの入魂、おめでとうございます。

ベスパも、良い感じですね。
探偵物語で、松田優作が乗っていたのが、確かベスパだったような?
メンテが大変でしょうが、良い相棒と巡り会えたのですね。羨ましです。

kuma #9enIUaYc | URL | 2015/04/29 10:44 * edit *

kuma さん、こんにちは! いつもコメントありがとうございます。
オイカワ狙いでやっているボクとしてはフライウェイトが欲しかったんです。
写真だとわかりにくいですがスプールの塗装がハゲハゲです(笑)
状態がミントコンディションのモノだと手が出ませんが、
これはアジアンフライウェイト+2500円くらいです。
それでも金額的には高いですが、ヴィンテージは出会いもありますので
逃すと二度と会うことはまず無いことで背中を押されました(^^;)

劇中で松田優作が乗っていたのは、PXというベスパです。 現在のベスパはオートマティックですが、
これは最後のハンドチェンジギア操作(左手で変速操作をするということです)のベスパでした。
(一昨年くらいにヨーロッパの排ガス規制はクリアさせて Vespa PX Euro3として再販されました)
松田優作の雰囲気と相まってベスパもカッコ良く見え、 いまだに魅了が褪せない人気のある車種です。

ベスパもそうですが、ハーディー・ライトウェイトシリーズは
現代のリールには劣る部分はたくさんありますが、
独特の魅力があっていいですよね。大事に使っていこうと思います(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/04/29 11:47 * edit *

ヴィンテージ・フライウェイト、いいですね。
私も昨年暮れに70年代製のOrvis CFOⅡを手に入れました。
同じく使い込まれて塗装もところどころ剥げたオールドです。
フライウェイトとCFO Ⅱはほとんど同サイズのリールです。
今度ぜひ並べて写真撮らせて下さい(笑)。

カチーフ #0tR8pBJg | URL | 2015/04/29 12:23 * edit *

カチーフさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
隊長のOrvis CFOⅡ、存知ておりますよ。
貴ブログで確かCFOⅡでオイカワ釣ってませんでしたっけ?
CFOⅡもいいなぁと思ってましたが、如何せん値段が張るので諦めました(笑)
こちらこそご一緒したときにぜひ写真撮らさせてください。
隊長のCFOⅡと並んでなんて大変光栄であります(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/04/29 12:54 * edit *

Gran Lussoさん、こんにちは。
ハーディのライトウェイトシリーズはいつまでも飽きない優れものリールですよね、私も大好き。
早速の入魂おめでとうございます、しかも良型連発で!
それにしても、オイカワが釣れ出して春満喫を実感ですね♪

numassan #- | URL | 2015/04/29 16:07 * edit *

numassan、こんにちは! いつもコメントありがとうございます。
マルタでごいっしょしていたときはオイカワなんて全然(ボ)だったのに、
オイカワたちが釣れ始め、本当に春満喫できました。しかも新リール入魂を
良型連発で迎えることができたなんて、かなり幸せ気分でした(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/04/29 17:48 * edit *

Gran Lussoさん、こんばんは。
良いですね~!!ヴィンテージのリールへの入魂、そして待ちに待った良型オイカワ連発、本当におめでとうございます!! ますますGLさんホームリバーに行きたくなってしまいました~♪
ヴィンテージへのこだわり、GLさんの人生と共に歩んだアイテム・・・、本当に愛おしいですよね!!

Green Cherokee #- | URL | 2015/04/29 21:12 * edit *

Green Cherokee さん、こんばんは! いつもコメントありがとうございます。
道具本来の魅力と醍醐味の詰まっているクラッシックなモノ達は、
世の中が変っても普遍的な美しさと魅力を持っていますよね。
なのでバトンと思っています。これまでは誰かが大事にしてこられた。
もしボクが未来、釣りが出来なくなり所有することを止めてしまったときに
次に大事にされる方に引き継いでもらえるようそれまで大事にしてゆこうと思ってます。
とにかく今回の入魂は良型連発で素晴らしかった。またぜひぐりちぇろさんをご招待したいところであります。お時間があればごいっしょください。よろしくお願いしますm(_ _)m


Gran Lusso #- | URL | 2015/04/30 01:35 * edit *

おはようございます^^
フライウェイトはクリック音がうるさいのが有名ですが、 Silent Checkなんてのがあったんですね!
いいですね~^^。大切になさってください。

farwater #- | URL | 2015/04/30 09:01 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/04/30 09:19 * edit *

おめでとうございます。

おnewリール入魂おめでとうございます!
パチ(´人`)パチパチパチ
良いオイカワ連発で素晴らしいです!
いつでも都合の良い時に誘って下さい。
おじさん地球の裏側からでもす~ぐ飛んでいくから!
あと、ハーディー下さい!
っと言いたいところですが、流石に言いずらいカッコいいリールです(笑)

うお #- | URL | 2015/04/30 09:41 * edit *

farwater さん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます!!
そうなんです。前リールもハーディだったんですけど、あのクリック音がうるさくて。
ライン引き出したりすると「ジィィィーッ!」て。
誰かといっしょに釣っていると確実にみんなボクの方を振り返ります(^^;)
釣り場でのあのもやもや感から解消されたのも良かった点です(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/04/30 09:44 * edit *


ビンテージ
味がありますね。
ロッドとリールのバランスはとっても大事。
相性がぴったりのようで良かったですね。

オイカワ、始まりましたね。

jetpapa #- | URL | 2015/04/30 16:55 * edit *

うおさん、こんばんは! いつもコメントありがとうございます。
短時間でしたがけっこう派手な入魂式となりました。
それにしてもうおさんが山田康雄とは知りませんでした(笑)
冗談はさておき、ぜひT川の良型オイカワを楽しんでいただきたいです。
時間作ってごいっしょに行きましょうね!(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/04/30 21:28 * edit *

jetpapa さん、こんばんは!
コメントありがとうございます!
骨董品というほどのレベルの古さはないですが、
ヤレ感があって味わいあります。

おっしゃるとおりロッドとリールのバランスは大事ですね。
前リールとの差はたかが40グラムの違いですが、
いまのほうがしっくりきます。ケチって一年間使ってましたが、
大事なことなのですね。

オイカワの季節到来です。
できるだけオイカワに遊んでもらうつもりです(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/05/01 00:03 * edit *

2015/04/30 09:19のコメントの方へ
コメントの閲覧が限定されていますので、ここではお礼までとさせていただきますね。
ありがとうございます(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/05/01 00:07 * edit *

GranLussoさん こんにちは
ナイスサイズ連発でうらやましいですね。
とても愛着の持てるリールと出逢えたようですね、
入魂共々おめでとうございます。
ネットもそれと共に使って頂けてとても嬉しいです。
でも、魚が逃げる確率の増えるネットなんで気を付けて下さいね(笑

ナシオ #- | URL | 2015/05/01 11:19 * edit *

ナシオさん、こんばんは!いつもコメントありがとうございます。
おどろきの良型続きでした。今度ごいっしょしましょうね!
オイカワ用のロッドにようやく愛着の持てるリールと出逢えました。嬉しいです。
それにナシオさん印のオイカワネット。使わさせていただきております。
お察しのとおり撮影中脱走しました(笑)ネット写真も上達しないといけませんね!(笑)

Gran Lusso #- | URL | 2015/05/02 21:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/38-91d38f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。