日々、オイカワ

連休の過ごしかた 



のどかないつもの川の風景を眺めながら過ごす。
移りゆく時間とともにしばし、オイカワを愉しむ。

1/R0020968

5月4日

先日の渓流釣行でお世話になったGreen Cherokee さんに
GLいつもの川を楽しんでいただこうと急ではあったがお誘い申し上げた。

今回はヤマメ愛さんにもご同行いただき、
3人でGreen Cherokee さんのご愛車・Green Cherokee 号で出発。


2/R0020962


「今日はウグイがすごく釣れた」と早朝に川に入ったNさんより情報を仕入れていたので、
真夏のような陽射しを背に受け、その教えのとおりのウグイポイントから入渓することにした。


3/R0020960


午後3時開始。入念に準備されているGreen Cherokee さん。


4/R0020972


今日も一段と激しい強風。
なのでGreen Cherokee さんとヤマメ愛さんのふたりはウエットでトライするようです。
GLはいつも通りのドライでキャスト。続けて2度バイトされたが乗らず。その後はぱったりでした。

ヤマメ愛さんのウエットに鮎が。禁漁期なので傷つけないよう優しくリリースします。
鮎がかかるということはどうやらオイカワやウグイ達が追いやられているようですね。


5/R0020977


30分しても釣果が上がらないのでこの場所を諦め、いつもの瀬に移動することにしました。
初夏のような風に包まれながら土手を歩くのはとても気持ちがいいです。


6/R0020978


当然こちらも強い風。にも関わらずヤマメ愛さんのキャスティングの美しいこと!


7/R0020993


こちらは確実に釣れると思ったんですが、今日はいつもの瀬がとても渋い!
前回の良型連発はいったい何だったんであろうか。全然バイトがありません。


8/R0020984


ようやく10cmのオイカワ。あまりに釣れなかったので力が入りすぎて
久しぶりにアワセですっ飛ばせてしまいました(汗)


9/R0020995


おふたりはカワウ除けネットあたりに居着いている魚を狙ってウエットで攻めます。


10/R0020985


GLのドライフライにようやく2尾目がかかりました。今度はナシオさん印オイカワネットにと思い、
これまた11cmくらいの小型をネットに添えます。「空飛ぶオイカワ」ばかりしているので
実はネット撮影はちょっと苦手です。。。


「ちょっとネットが被ってしまってキレイに収まらないなぁ」


11/R0020987


「ああ!」


オイカワさんは脱走されてしまい、元気よく大自然に帰っていきました…(鬱)


12/R0021002


そのころGLと同様にかなり苦戦を強いられていたGreen Cherokee さんにも待望のオイカワが。

いつもの川の到着前に挨拶がてら立ち寄ったNさんの御宅で、
Nさんから手作りの鑑賞ケースをいただいていたGreen Cherokee さん。
〝どうしてもケースにオイカワ入魂を!!〟と燃えておりました。良かったですね!


13/


「ああ!」


なんとケースイン直前、大事なオイカワを落としてしまいました……(残念)


14/R0020991


それを知ってか知らずなのかいつもの川の風景だけが、


15/R0020992


傷心のふたりのこころを癒してくれます(笑)


16/R0020997


ところがこんなふたりのていたらくとは違い(Green Cherokee さんごめんなさい)
ヤマメ愛さんだけ着々と釣果を上げていました。しかも20cmのニジマスまで釣り上げています。
トータルでオイカワなど20尾は釣ったとのこと。今日は特に渋いなか素晴らしい腕前です!


17/R0021008


あらたな獲物を狙いポイントを探るGreen Cherokee さん。がんばってください!


18/R0021011


夕暮れの空がその色合いを一段と深めてゆき、水面もその色を濃くしていきます。
しかしながら誰ひとり止めようとしませんね。


19/R0021015


流れるフライのまわりにターンして戻るような魚の動きが何度も見られました。
どうやらドライフライが見きられているようです。

この警戒心が特に強いオイカワをなんとかして釣りたい。
至るところを攻めましたがバイトしてくれません。さらにドライフライが見えにくくなってきました。

そのとき水際から60cmもない範囲の水深の浅いところでライズを発見。
岸の草や石にかけないよう注意してキャストしてドリフトさせるとすぐにバイトが。

先日改良したピンクポストのオイカワ用フライを喰わえての9cmをフッキングすることができました。


20/R0021034


立て続けに13cmが勢い良くバイトしてくれました。これが今日イチでした。
サイズの割に体高があったので、それなりに手応えがあり楽しむことができました。


21/R0021025


そのころGreen Cherokee さんにも釣果が。
Nさん印の鑑賞ケースに待望のオイカワ入魂をしていらっしゃいます。

夕暮れの空に溶け込むように瑞々しいオイカワが〝空〟飛んでますね!
これはキレイ!


22


あたりはこれ以上ないくらい暮れ、気がつくともう午後7時。
ようやく誰もがロッドを振るのを止めました。止めたというか諦めたというのが正しいでしょうか。

時間を忘れてどっぷりとオイカワフライに身を浸した感じでしたね。
Green Cherokee さん、ヤマメ愛さん本当におつかれさまでした。
反応はとても渋かったですが、これに懲りずまたごいっしょしましょうね。



スポンサーサイト

コメント

Gran Lussoさん おはようございます。

先日はありがとうございましたm(__)m
飛び入り参加させていただいたのにも関らず、おいしいところを譲っていただいたり・・・
とても楽しむことができました!
感謝してます。

Gran Lussoさんのドライの技術、今度教えて下さい
私はドライは苦手なもので・・・(笑

またよろしくお願いいたします。

追:コメント欄で失礼とは思いますが、ウェーダーを貸してくださった
Nさんにもよろしくお伝えください。

ヤマメ愛 #- | URL | 2015/05/06 07:34 * edit *

ヤマメ愛さん、こんにちは! コメントありがとうございます。

こちらこそ当日はごいっしょさせていただいて
とても楽しい時間を過ごすことができました(^-^)

おいしいところ教えたつもりだったんですが、
あの日は全然群れてなかったですね(汗)
でも自らサカナの居着いているポイントを探りあてる
ヤマメ愛さんの目利きは素晴らしいものです。
しかもあの強風のなかでZaccoのBH使っているのにも関わらず
本当にキャスティングがお上手です!

ボクのドライの技量ってただ漂わせているだけで、
教えてさしあげるものは何もないですが、
ヤマメ愛さんのウエットでのラインさばきかっこいいですね。
今度教えてください!

なかなか日頃お忙しいと思うので、
お時間を作るのが大変だと思います。
もしまた機会ができたら今度はNさんも参加してもらって
ごいっしょしましょうね!(^-^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/05/06 12:24 * edit *

The Flyweight Silent Checkの限定リールを使用してから、オイカワのボーズが無いですね。
素晴らしいです。
僕は、朝型になったので、イブニングはご無沙汰しています。
まあ年で、体力が無くなったのもありますが。
渓魚も居る河川で、オイカワ狙いは、自然が豊かなのですね。

kuma #9enIUaYc | URL | 2015/05/06 14:34 * edit *

kuma さん、こんばんは! コメントありがとうございます。

おっしゃるとおりこのリールでのボーズが無いですね。
もしかしたら前に愛用していた方のスピリットを受け継いでいるのかもしれません。
大事に長く使っていかなくてはいけませんね。
ただこのリールを オイカワメインで使われるとは思ってもいないでしょうね(笑)

ボクは仕事柄、夜遅く帰宅なので朝が弱いです。
でも朝の爽やかな空気に包まれてのフライフィッシングはすごい好きです。
いい季節になりましたね(^-^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/05/06 19:09 * edit *

ウェットの釣り,あまり経験がないんです。
アマゴもイワナもZaccoもドライ一筋です。
だから,釣れへんのやろなあ。
ウェットの釣り,教えてください。

奈良のリョウ #- | URL | 2015/05/07 20:27 * edit *

奈良のリョウさん、こんばんは!

同じですね!ボクもウェットの釣りは苦手なんです(^^;)
想像力がないからなのかどうやって釣っていいのかわかりません。ブルブルくるまで待つんだったらドライで流してバイト待つほうがいいなぁって思ってしまいます。
ドライのほうが視覚的に訴えるからドラマティックでいいですよね(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/05/07 21:42 * edit *

Gran Lussoさん、こんにちは。
快適なGWを過ごされたようですね。昨年ご一緒した堰下流でしょうか?広々としたフィールドは神経も解放されますね。Zacco FFの気持ち良さってそんな点にもあると思います。

numassan #- | URL | 2015/05/08 21:08 * edit *

numassan、こんばんは!

連休は3回の釣行が出来ました。お陰でおなかいっぱい!
昨年、最初に入渓したところよりも400m下流の瀬から始めました。
朝に入渓したNさんがウグイ連発だったんで教えてもらってトライしましたが、
ほとんど釣果が出ず。でもおっしゃるとおり広々としたフィールドに身をおくということは
日頃の生活では体感できない爽快な気分を味わうことができますね。

Zacco FFは釣るだけではなくそういうところも醍醐味のひとつかもしれませんね(^_^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/05/08 22:19 * edit *

Gran Lussoさん、こんにちは。
先日はお声掛け頂き、本当にありがとうございました!! お蔭様で、強風の中ではありましたが、ヤマメ愛くんの見事な釣果も見ることができて、Nさんとのご対面も果たせて、おまけに観察水槽まで頂いてしまい何とか無事に入魂でき・・・、何とも盛りだくさんの一日になりました!!
こんなに暗くなるまで、思わず我を忘れて竿を振り続けてしまいました・・・ (^^ゞ けど、こんな無心になれるヒトトキが大好きです。
またご同行よろしくお願いします!!
追伸)
また緑チェロキーをたくさんチヤホヤしてくださいね!! あまりにさりげなくも些細なチェロキーらしいところに一つ一つ反応されるGLさんとのドライブは本当に楽しいです!!

Green Cherokee #- | URL | 2015/05/09 10:59 * edit *

Green Cherokee さん、こんにちは! いつもコメントありがとうございます!

こちらこそ急なお誘いをしてご迷惑をおかけしました。
しかも渓流のお礼に今度はボクが車を出そうと思っていたのですが、
ご愛車のGreen Cherokee 号をふたたび出動させてしまい、本当に感謝です!m(_ _)m

今回の釣行は、とある共通点がお有りなGreenCherokee さんと
Nさんを引き合わせることが目的でした。なので釣果はいまいちでしたがボク的には満足!
しかし、かばんまでいっしょとはちょっと笑ってしまいました(笑)
mihiro さんのところでコメントしていたヤマメ愛さんともお会いすることができ、
こちらも本当にありがとうございました。(彼の腕前は本当にスゴイ!)

チェロキーについていちいち反応するGLを辟易とするころでしょうが(^^;)、
また次回もZacco FFに行きましょう。どうぞよろしくお願いします。


Gran Lusso #- | URL | 2015/05/09 11:22 * edit *

うわぁぁぁぁぁぁゝ(`д´)ノ
コメント書いたつもりで書いてなかった!
迂闊でした(汗)_(._.)_

実は密かにウグイ釣るの夢です(笑)
一時期ウェットの良さを知り黒目でウェットしまくり最近ドライしまくり自分の中で交互にブームがやって来ます。
この記事の場所は広々した瀬でウェットやりやすそうですね♪

あと、早くご一緒釣行してください(笑)

うお #- | URL | 2015/05/12 09:24 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/05/12 21:10 * edit *

うおさん、こんばんは!
読んでコメントを記入したつもりが入れてなかった。釣りブログ友が増えるとそういうのよくあります。だから気にしてないですよ。気が向いたときにコメントしてくださいね。でもいつもありがとうございますね(^^) 「うお☆日記」の更新は相当釣行記のストックが溜まってそう。ボクもうっかりあるかもしれませんね。
今度ごいっしょしたときBlueheron Uochang SPを見せてくださいね。楽しみにしています(^^)

Gran Lusso #- | URL | 2015/05/13 00:30 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/40-ae7c118e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)