日々、オイカワ

Featherweight 



釣行中にリールを失うという失敗をしてしまい、
ショックのあまり「当分はやめようか…」と思ってました。

しかし日が経つとともにショックも薄らぎ、
日を追うごとにいかにして行けないかと考えるようになりました。


R0017266.jpg


5月25日

実はかなり昔にフライフィッシングに試みようとしていた時期があり、
使っているウェーダーやらブーツなどは、そのときの購入したもの。もう20年も前のことです。

今使っているティペットもフロータントもラインドレッシングも当時のもの。意外と使えますね(笑)
そのほかに4番手のロッドとHardyの『Featherweight』のリールも購入していました。
これを代用に使おう。


R0017228.jpg


ということで買いました、ライン。高いですね。悔しい思いです。

そしてその所持している『Featherweight』に新たなラインを巻きます。
本来なら『Flyweight』が適合サイズなんですが、贅沢はいえません。


R0017342_20150510004055b29.jpg


そして日曜の朝。
朝6時前に出発。だいぶ朝冷えもおさまり爽やかにスクーターで川に向かいます。
40分後に到着。まだ誰もいない河原には静寂のなかにせせらぎと鳥のさえずりしか聴こえません。
ロッドを継ぎリールを嵌め、キャストするためにラインを伸ばします。

「ジーージーージーージーー…」

自宅にて掌に収めてリールを廻したときは、さすが英国製、トラッドなまさに
オーセンティックな雰囲気を醸し出しているな、とか思ったりしましたが、
早朝の河原で聴くと「うるさい!魚が散るんじゃないか」と。
川で久しぶりに聴く音は思ってた以上に大きい音でした。

曇り。水温11度。無風。

今回もいつもの瀬尻から瀬頭までを入念に攻めることに。
まずは瀬尻から対岸の浅くなるところの際あたりへ流すと数投めにヒット。


R0017233.jpg


慎重にたぐり寄せ、


R0017237.jpg


上げてみると12cmくらいのまずまずのサイズ。


R0017239.jpg


ケースにいれても鑑賞。元気がよくとても瑞々しい印象。


いつものことなんですが、最初にグッドサイズがでる。
しばらくすると11cm以下の小ぶりなサイズに下がっていくのですが、今回もやはりそうでした。
最初のうちは特に丁寧に釣らないといい型を逃してしまいます。


R0017241.jpg


そして、今日イチ、と言うか、今季イチのサイズ。


R0017256.jpg


サイズ、シルエット、量感、顔つき。いいですね。
そして、その後は11cmや9cmサイズが続きます。


R0017245.jpg
 

こういうのとか、


R0017248.jpg


こういうの。


この写真みると、ティペットがねじれてます。
ケチって昔の巻き癖ついたバッキングに新しいラインを繋いだためなのか、
ねじれがラインに伝ってティペットまで移ってしまいました。
オイカワフライフィッシングを始めたころは
糸が絡んでばかりでしたが、今回は特にひどかった。

もう一度巻き直ししたほうが良いかもしれません。
せっかく魚の活性が高いのに糸の絡みを直している。無駄の極みです。

しかし今日は思ってた以上に今季イチの収穫に、
糸直しのストレスを軽減させてもらった釣行でした。

スポンサーサイト

コメント

 素晴らしい型が出ましたね。
 こちらでも同じように段々型が下がっていくような気がします。
 溪魚と同じで大きいのが良い場所を取っているからかなと思っています。
 リール一式残念でした。
 スープラは使いやすいですね。
 でも、高すぎです。
 僕はスープラになる前の4を4年ほど使っていますが全くへたりません。
 値段だけのことはあるかなと納得しています。
 更に釣りまくってください。

 

jetpapa #- | URL | 2014/05/28 19:48 * edit *

jetpapaさん、こんばんは。

励ましのコメントありがとうございます。
スープラは使いやすいんですね。
その昔使った3M Ultra3 フローティングライン(DT-4-F)は今でも家にあるのですが、
なにせ20年前のこと。すっかりその感触は忘れてしまっています。

この見た目がほんとに素麺みたいな1番手のライン。しかもオイカワスペシャルと銘打ったオイカワの為だけのラインという雰囲気に呑まれてしまい購入したもの。
2度買いしてしまいましたが、このスープラというブランド、よいものみたいで良かったです。

今日は今年一番の真夏日になりました。
どんどんオイカワの活性が高くなるのを期待しましょう。ありがとうございました。

Gran Lusso #- | URL | 2014/05/30 22:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/5-e6f1fa88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)