日々、オイカワ

本流より支流 



ついに梅雨に入ってしまいました。
先週まではうだるくらいの真夏日だったのに、
昨日から警報がでるくらいの大雨です。川が少し心配ですね。

そんな梅雨入り前の日曜日にいつもの川に行ってきました。


1.jpg


6月1日

午前7時 水温14度 微風
今日は午前中に用事があったので、その行く前の釣行です。
いつも瀬にいつものとおりに入渓していつもの通りにキャスティングします。
開始早々反応をみせますがなかなかフッキングしません。


2.jpg


そんな中、釣れたのは小型のオイカワ。
最初のうちは大きいサイズが大抵出てくれるのですが、今日はそうではありませんでした。
なにやら鮎らしき魚影を瀬に見かけます。オイカワは散ってしまっているのでしょうか。
ちなみに来週の日曜から鮎釣りが解禁となります。


3.jpg


早朝に出動したのにもかかわらず30分に一尾という控えめ過ぎる釣果。
この子が今朝イチでした。色も量感も薄くこころ無しかちょっと弱々しい印象です。


4.jpg


用事の時間が迫ってきたのと、アタリが遠くなってきたので、8時半納竿。結局オイカワ3尾。
もうこの時点でかなり気温が高くジリジリと暑くなってきました。

そして、午前中の用事を済ませて再度出動します。
今度はいつもの川の支流を散策することにしました。


5.jpg


もうかなりの熱気で30度くらいにはなっていたでしょうか。川はすっかり子どもたちの水遊び場に。


6_20140607010324841.jpg


駐車場所から支流の渓相を眺めつつ強い日差しとアスファルトの照り返しのなかを10分ほど歩きます。
たどり着いたこの橋、30年以上前の小学生の頃に友達数人と釣りをしにきた場所。

そのときの渓相と今が同じかどうかよくわかりません。
しかし友達と楽しんだ想い出として輝いていたことは間違いありませんでした。


7.jpg


川に降りてみると、マズメには早過ぎるピーカンな14時前にも関わらず、
ライズが多数。川をもっと覗くと多数の群れを確認。

これはと思い、携えてきたロッドにラインを通します。
14時開始。水温は18度。


8.jpg


いきなり出ました。今朝の本流のに比べると婚姻色も濃いめで量感もあり、
すっかりテンションが上がってしまいました。


9.jpg


ケースに収めてみると12.5cm。引きが強かったのでもっと大きいかと思いましたが、
どっしりとしたたくましい印象です。


10.jpg


対岸のよどみに流すとなんともゆっくりとしたライズ。思わずこっちもひと呼吸おいて合せてしまいました。
しかし重い手応えありです。上げると14cmのカワムツ。

大きいと合わせが早くなくても釣れるのでしょうか。それとも個体差の問題なのか。
ちょっと興味深い体験をしました。


11.jpg


今度は橋の下流側へ行ってみます。
先客のアオサギがチャラ瀬を岸から覗いているのが見えました。
こちらが歩みよってきたのが分かったとたん、飛び去ってゆきました。
そのためなのがチャラ瀬ではアタリが出ません。


13.jpg


アタリがないのでさらに川を下ると、石付きの趣きある瀬に。
キャスティングの練習も兼ねて、石裏を攻めるよう流してみると、


14.jpg


大きいアタリで石裏から出て来ました。


15.jpg


12cm程度ですが、かなりの暴れっぷりでした。


16.jpg


こんな瀬を


17.jpg


このように流してみました。太い×が釣り上げたところです。

写真で見るよりもかなり流れが速く、右の二つの石の間から細い流れ込みとなり、
その下のくぼみのようなところにオイカワが居着いているようでした。
流してゆくとでっぷりさせたお腹をこちらに見せつつフライに食い付きます。
身を隠せる場所があると大胆になれるのでしょうか。ちょっと興奮しますね。

しかし何度もフッキング失敗。でも懲りずに根気よくまた流します。
普段ならもうフライを追わなくなりそうなんですが、オイカワの活性は非常に高いです。


18.jpg


上がりました! オイカワとのやり取りに勝ったような気がして、とても爽快です。
婚姻色も今日一番の顔もこれから黒くなってゆきそうないい顔です。


12.jpg


この支流で釣りするとほとんどがカワムツが上がる中、美しくも逞しいオイカワたちに出逢えたので
暑さにも負けず楽しく2時間すごすことができ、満足のうちに帰路につくのでありました。
スポンサーサイト

コメント

Gran Lussoさん、はじめまして。jetpapaさんのブログから飛んで来ました。
この日は暑かったですね。同日の午前は渓流で、午後はこの記事と似たような渓相の里川でカワムツと戯れていました。過去記事も拝読させて頂きましたが、素敵なポイントに囲まれていらっしゃるようですね。そして、Zacco(雑魚) Fly Fishingをこよなく愛していらっしゃる様子が伺えます。
これからもちょくちょくお邪魔させて頂きます!!

Green Cherokee #- | URL | 2014/06/08 18:24 * edit *

はじめまして、Green Cherokee さん。

昨年秋からZacco Flyを始めたGran Lussoと申します。拙ブログにコメントをいただき大変恐縮です。 貴ブログも拝見致しました。Green Cherokee さんの行かれる里川も大変ステキなところですね! 多分スクーターで40分走れば行ける距離だと思いますので、機会があったら今度お邪魔させてくださいね。また、緑のチェロキーを大事に乗られているんですね。ボクも今年の3月まで前期型のXJですが18年乗ってましたので、すごくシンパシーを感じてしまいました。とてもいい車ですよね、本当に。
今後とも宜しくお願いします。ありがとうございました。

Gran Lusso #- | URL | 2014/06/09 01:47 * edit *

 良型が出てますね。
 
 梅雨に入り降りっぱなし、水位115㎝ぐらいの値がベストですが増水カフェオーレ、最高は335㎝、積算雨量も300㎜を超えました。
 今日も降りだして、土日には水位が下がりそうもありません。
 外を眺めて、右手が震えています。

 jetpapa #- | URL | 2014/06/11 17:55 * edit *

jetpapa さん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

良型が出ましたー。嬉しいです。
また行こう!と思ってたら梅雨入りしてしまい、
しかも今週はひと月分くらいの降雨というから
こちらの川も水位は引かずカフェオーレと思います。。。

6月に小畔川出動計画も考えてたんですが、
雨で無理そうですね。。。

Gran Lusso #- | URL | 2014/06/13 03:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://granzacco.blog.fc2.com/tb.php/7-6528b9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)